春は風俗で花びら大回転

内面はどこで見えるのだろうか

ホームページで風俗嬢を選ぶのは悪くないんですけど、ホームページではどうしても画像ばかりを見てしまうって人が多いんじゃないですかね。画像、写真。これらが客観的に相手の女の子のビジュアルを映してくれるものなのでついついチェックしてしまうのも分からない話ではないんです。でも、そこからは内面まで見えるかと言うとそれはまた別問題なんですよね。外見は分かりますけど、果たしてどんな性格の風俗嬢なのかまではなかなか見えてこないじゃないですか。風俗嬢の内面をチェックするためにはホームページの写真ではなく、ブログですよね。どんなブログなのかは性格が出る部分です。それこそタイトルや更新頻度といった内容じゃない部分でも性格はある程度は見えるものなんです。その現実を考えると、風俗で遊ぶ時にはホームページを見たらブログのチェックです。更新頻度が頻繁であればそれだけマメな女の子だってことですし、内容だって性格が出る部分ですし。

大切なフィーリングの話

風俗ではフィーリング重視で女の子を選ぶようにしています。決してインターネット上のコンテンツを否定している訳じゃないんです。ポータルサイトにはポータルサイトの魅力、利便性があると思いますし、ホームページにはホームページにしか出来ない情報発信があると思うんですけど、でもそれらがすべてではないというか、確かにそれらは判断材料としてはとてもありがたいものだと思うんですけど、決してそれらだけですべてが決まる訳ではないんですよね。最終的に何を持って判断するのかは自分次第ですけど、その際はもう理屈とかではなくて自分のフィーリングかなって思っています。誰が楽しむのかって言ったら自分自身じゃないですか。フィーリングという点に於いては大きな魅力があるかなって思っていますし、それにフィーリングで選ぶと結構当たるんですよね(笑)やっぱり本能に反応するような風俗嬢の方が自分の満足感だって高まるってことなのかもしれないですね。